品質管理

豊富な経験と確かな技術力

1962年創業の吉田プロセスの豊富な経験と確かな技術力

昭和36年(1962)の創業から約半世紀、弊社は製版専業社としてハイエンドカラー印刷とかかわってきました。
この間、我々を取り巻く環境の急激な変化は印刷、広告業界のあり方を根本的に変えてしまいました。
しかし、どんな環境の元においても必要とされるのは最良のアウトプットを目指すためのこだわりと確かな感性であり、 この二つはこれからも決して変わることはないと私たちは信じています。

我々は創業以来培ってきた豊富な経験と確かな技術力を新時代に即したカラーマネージメントシステムとして結実させ、お客様との対話を通じた新たなクリエイティブワークの提案を目指します。

豊富な経験と確かな技術力

1962年創業の吉田プロセスのクオリティを支える高性能なハードウェア

高性能なハードウェアと、それをいかす技術力。
この二つがあってこそ実現できる世界があります。
多くのお客様から高い評価を頂いている印刷再現性の良さを是非体感してください。

抜群の信頼性

弊社のDDCP、校正刷は全てハイエンドRIPの出力演算によって作成された1bitTIFFをもとに出力されています。
カラーマッチング精度はもちろんのこと、最終印刷結果のご確認用として抜群の信頼性をお届けします。

驚異のカラーマッチング精度。Japan Color2001,Japan Color2007完全対応!!(DDCP)

弊社独自の管理とキャリブレーション技術によって達成した高いレベルでのカラーマッチング精度を維持。
よりシビアに『最終仕上がりイメージ(印刷)を事前に確認したい』というクオリティにこだわる全てのお客様にお勧めします。

徹底した色管理

色安定性に優れたハードウェアの採用はもとより、安定した品質をお客様にご提供するためにYoshipro.netの出力機は全て感光材料のエマルジョン管理や色差確認専用ソフトを用い厳しい自社基準のもと品質の確認を定期的に行っています。

測色測定フロー

参考:テクニカル情報

  • プロファイル作成 MonacoPROFILER 4.8.4 、ProfileMaker Pro 5.0.10
  • 評価ソフト DColorsCheck
  • 色管理機材 測色機 Spectrolino/Scan eye.one iSis
  • モニター EIZO ColorEdgeCG210 EIZOColorEdgeCG243W

ヨシプロ・ドットネットフォト